教えてもらった石窯料理その2

「りんごと洋梨のフランベ」
今日紹介するのは、
とても簡単にできるデセールでございます。
前回の鴨を焼いた時は、
パンを焼いた次の日の窯でユルリとやりましたが、
今回はパンを焼く日の熱々の窯でやってみよう。
という作戦です。

1、リンゴとナシを小さくカット
2、レーズンを少し入れる(水分を吸わせるため)
3、
オートミール
小麦
バター
砂糖
を同量でスリスリしてそぼろ状にして、
それをリンゴ達の上にのせる。
(↓こんなかんじ)

4、石窯に入れる。
ブリオッシュを焼く時(少しパンより低い温度)か、
パンの窯出しの最中の隙をみて、
30分くらい。
ネコと遊んでいたらすぐです。
そして、
なんと今回も完成の写真をとり忘れました。
すみません!
deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。