石窯部品輸入業はじめます。もれなくパンレシピ付き。


日本への石窯部品の輸入。
第1便の試験航海は2月15日に出航が決まりました。
部品屋さんとの交渉を重ね、運び屋さんと連絡をとり、
やっとこの日が来た。
出航ってワクワクします!
この為にフランス語を習ったようなものですから。
こちらにきて5ヶ月。
まだドリアンのパンよりも美味しいパンを食べていません。
誤解されるといけません。
これは日本人の琴線に触れるようなパンという意味でです。
フランスに来て、
めちゃくちゃ力の感じるパンにバンバン出会っています。
すげーと思います。感動し、尊敬しています。
でもやはり、
日本人の感性に寄り添えるパンは、日本でしか作れないのです。当たり前ですが。
自分は日本にいっぱい石窯できて、
普通に気合いの入った良いパンが沢山あって、
フランス人とかが、日本すげーじゃん、て言ってるのに、(多分、思っても言わないだろうけど)
日本人は米食べてて、やっぱり和食だね。
て言ってる世の中にしたいのです。
そう思ってずっとパン焼いてきたし、だから今もフランスに来ています。
パンなんてサブですよ。
でもうちら中途半端できないんですよ、ごめんなさい。
という感じに。
そのためなら協力は惜しみません!
ということで、
日本にない石窯の部品、要となる鋳物のパーツ。
輸入を本格的にはじめます。
ここさえしっかりしていれば、窯も長持ち、作業も楽に。
パンレシピをおまけに付けます。
第1便の試験航海は2月15日にフランスを無事出航。
第2便、第3便と送っていきますよ。
そして、
日本国内で勝手に模造品がではじめたら、私の役割は終了。
そこまではじわじわ続けます。
カタログ、価格表はこちら。
ご質問もなんなりと。
deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

7 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!
    久しぶりにお邪魔しました。
    日本人に寄り添えるパン同感です!
    私もパリの有名どころのパン屋さんや地方のパン屋さんを巡りましたが、結果『日本人すごい!』と実感しました。
    ドリアンさんのパンもパリのどのパン屋さんよりも何倍も美味しかった!
    これからも楽しみにブログを訪れたいと思いまーす!

  • SECRET: 0
    PASS:
    東京でドリアンのパンより美味しいパンに出会ってません。東京のパン屋さんがこの鋳物を買って、美味しいパンを作ってくれるようになるといいのですが。

  • SECRET: 0
    PASS:
    keiさん>>ありがとうございます!でもフランスの食はすごいです。ジェラシーです。素材がすごいですよね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    kuma(kumadays)さん>>毎度ありがとうございます。こっそりブログ読んで涙していますよ。鋳物パーツ。日本中にばらまきます!

  • SECRET: 0
    PASS:
    どりあんの美味しい生きているパンが食べたい。ドリアンのパン食べたら他のパンを欲しなくなってしまった。困ったもんだ。いつお会いできるのかな?

  • SECRET: 0
    PASS:
    matajiさん>>ありがとうございます。涙。
    ちゃんと帰ります。
    こちらで沢山刺激もらっています。
    でも帰ってもあんまりパンは変わらないと思います。じり〜と変わるくらいがいいかな。と思っております!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。