八丁堀店が水曜日も開くらしいですよ!

ドリアン的パン食のすすめ
とは、


台所のすみに、パンを置いておいて下さい。
皆様がお米を食べている間も、
じっと耐え忍んでくれる粘り強さを彼らはもっています。


たまに、パンが合うもの、
スープとか、肉とか、食べる時、
パン切って食べてください。
という風に、
軽い気持ちで、
片手間で、
やっぱりおにぎり兄さんにはかなわないっす、という気持ちでありながらも、
でもちょっと、
こだわるところもあるっちゃある、的に、
食べていただきたく、
こういうパンを出来るだけ頑張った値段で売り始めたのです。
が、
八丁堀店が連日完売いただきまして、(ありがとうございます!)
「行ってもパンが無い」
と言われるのがどうも気になっております。
「いつからお前はそんなに偉くなったんだ!」
といつもパンを叱っております。
パン屋は気軽に寄って買っていく所、
なので、もう少しパン置かないといかんと思っています。
でもしかし!
生産量も増やせないので。涙
水曜日も八丁堀店オープンいたします!!!!
ということで、
八丁堀店は、一日開店曜日が増えて、週4日、
水、木、金、土、
12時〜18時でお待ちしております===!!!
気軽にフラッと来てくださいませ〜
href=http://www.facebook.com/boulangerie.derien>deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ワインとチーズとパンの会、 ドリアン本店でやるのは何年ぶりだ?の巻

バレンタインの悲劇

関連記事

  1. 山登りとパンの秘密めいた関係

    昔、真夏に山に登った時のこと。その日は8月のうだるような暑さで、沢沿いを登っていると、蒸して…

  2. お客さん自慢と渡哲也

    もう大晦日。今年は長い一年でした。ヨーロッパでドキドキしっぱなしでした。そんなだと長く感じるも…

  3. 染みる味を目指して

    とても美味しかった果物の思い出、北海道の凍ったサルナシ。秋に実って、そのまま冬になって、木…

  4. アスファルトを耕す時

    私は最近、ひたすらにアスファルトを掘っています。あきらかに5月にしては暑すぎる日差し。昔は、…

  5. おかげさまです。なので急いでおります。

    自分がパン屋を初めて10年。広島のお客様に育ててもらいました。でも、半分は、県外のお客様にも…

  6. 友達のつくりかた

    学生時代、好きだったK先生は、すごい交友関係の持ち主だった。正月は、司馬遼太郎と二人で酒を…

  7. つくし

     「いろんな◯◯◯で環境を考える-たきねる」 昨日、彼岸の墓参りのついでに、 つくし狩りに行っ…

  8. ルココ

    地蔵通りのフレンチ、ルココに行きました。パンを卸しているのに、2年ぶりの来店。。。すみませ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

<載せて頂いてる本>
<載せて頂いてる本>
PAGE TOP