薪でパンを焼くのはエコなのエコじゃないの?教えてQ博士!


「石窯で焼く天然酵母パン-ドリアン」 
薪でパンを焼くのはエコなのだろうか?
 幸せな冬は過ぎてしまい、
 いまからどんどん暖かくなり、そのうちには暑くなってしまう。
 イシガマ部屋の半年間は恐ろしく暑い(汗)
 売り場、仕込みの部屋とは完全に隔離されたその石窯ルームは、
 なんとガラス張りになっていて、
 外からそのもだえるような作業風景を観察できてしまう、
 という恐ろしい仕組みになっている。
 狭い部屋に、窯の口から火が吹き出ている。
 その暑さは、
というよりも熱さは、
 なんか怖い。
「こわい、こわいの、ねえこわいの!」
 と、101回目のプロポーズの浅野温子のようなけんまくで、
 コワ暑いのであります。
 
 これだけ頑張っているのだから、
 きっとエコなはずなのです。。。。そうなのです。
 それではなっとくできない!
 とお怒りの方はこちら
「江戸のエネルギーは薪だった」
で、お口直しを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。