原発の問題。フランスに来るとよく聞かれます。

このブログで原発のことについて書いたときがありました。
原発と、もったいないと、人間だもの
沢山のご意見いただきました。
もちろん賛否両論です。
それが未来を考えた結果の意見ならば、
どちらでもいいんだと思います。
以下は、
その答えでコメント欄の文字数が限られているので入らなかったものです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯◯さん>>
確かに言われる通りの部分もあります。
私たちは電気をたくさん使い、その結果の原発です。
確かに電力の消費量に比例して私たちは豊かになりました。
でもある程度の消費量を超えると、
私たちはそれ以上の豊かさの伸びを感じなくなっているような、
私はそんな気がしています。
これ以上いろんなものが電気で動くようにしても、
これ以上豊かになるのでしょうか。
原発がもし廃棄物を残さないものであればまた話はちがうと思います。
「お前達は豊かな生活をあきらめろ」と言うかわりに、
「この廃棄物の管理をお前達してね」と言うのはどっちもどっちだと思います。
私たちが生きている年月は、
鳥が飛んで来て、木の枝に止まってまた飛び立つのよりも短いものです。
その短い間の生活の為に、
以降ずっとの世代に管理を任せるのはいかがなもか。
おい自分、それでいいのか。
という一つの私個人の考え提起です。
私は、原発の廃棄物も、二酸化炭素の排出も同じだと考えています。
どちらも後世に痛みを送ってしまう。
乗り合いバスに乗って、
客席にウンコをして、そのまま下りたら、
その次に乗った人はとてもイヤな想いをします。
そういう問題です。
とても単純な問題です。
そういう行為を少しでも無くす為にはどうしたらいいか。
いろんな意見を出し合ってああだ、こうだ言うのは良いことだと思います。
私の意見、あなたの意見違って当然です。
そのなかで意見を交わすことが重要です。
少なくとも、
”未来の為を考えていると”いうのは共通しているのですから、
そんなに考えが違うとは思いません。
個人の損益勘定が働いているのなら、
話は別です。
それは議論ではありませんから。
いろんな意見が出て来て交わったことが前進です。
以前はこんな話しすらなかったのですから。
deRienのfacebookページには写真や最新情報バリバリです
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。