雲の上からどっちもすばらしい


日本からヨーロッパに飛行機で飛ぶと、
ずっと日が暮れない。
夜から逃げて逃げて殆ど同じペースで進む。
飛行機から雲を見ると、
僕はいつも手を合わせたくなるくらい感動する。
マンガとかに出てくる天国と、同じ光景だから。
100年前の人にこの光景を見せたら本当に天国だと思うかも。
そして、ときどき、その雲の切れ間から地上の建物が見える。
どんな広い大地にでも、
たくさんの家族と暮らしがあって、
そして空と雲はこんなにきれいに浮かんでいる。
地球は広くきれいだ。
そして、
スチュワーデスさんもきれいだった。
どっちもすばらしい!
deRienのfacebookページには写真や最新情報バリバリです
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    スチュワーデスさんがキレイなのがイイね~!

    昔から飛行機乗る醍醐味の一つはそれ!
    俺すぐ惚れちゃうからね(笑)

    街中でもキレイな人にいっぱい出会えるといいね(^_−)−☆

    目一杯楽しんで~!

  • SECRET: 0
    PASS:
    飛行機の中なんですね〜!
    いよいよなんですねぇ〜!
    なんだか私までもテンション上がってます〜♪
    ワクワク ドキドキ
    新しい環境って、楽しみですよねぇ
    頑張って♪

  • SECRET: 0
    PASS:
    ゆうくん>>
    ゆうくんがすぐ惚れてしまうのは、アメリカでみて知っています(^^)感動することはいいことだ!街できれいなひと一杯みています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。