最近そそるのは


最近どうも、平べったい系のパンに惹かれてしまう
いつものマルシェで買ったアラブのパンは、
おとなしい商売下手そうなおじさんが売っていて、
イマイチ客がすくないのだけど、
ものすごく旨かった。

これは、セモリナ粉のパンなのです。
そして、フライパンやタジンで焼くパン。
なんかいいんです。
仰々しく窯で焼かれたのでなくて、家庭で母が作ってくれるパン。な感じ。
こういうパンがもっと日本でも拡がればいいのに、
なんでヨーロッパなんだろうな〜と思ったりしますが、
やはりファッションの要素もあるのかな。

商売上手な店のパンは、(↑)
見た目はなんだかそそるのだけど。
油っぽくて食えなかった。
世の中たいがいこんな感じだな。

おまけ写真その一。オリーブ。

おまけ写真その二、
アラブ系の人はミントティーを飲むんですよね。
活気があるミント売り場。
deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。