パン屋が恋愛をかたる

 
 となりで働いているあの子や、
 あちらで笑っているあの子が、
 そんな素敵な恋愛をしているなんて、
 想像できない。
 誰もが映画のような恋を経験しているのだ。
 でも周りの人は知らない。
 知らないから、
 その人の悲しみもわからない。
 映画の幕がとじるときのような、
 祭りが終わってしまったような、
 そんな寂しさが恋の終わりにはある。
 でもその寂しさは誰にもわからない。
 寂しさを味わえる大人に食べていただきたい、
「栗の渋皮煮入りカンパーニュ」。
 9月中旬発売予定です。
「石窯で焼く天然酵母パン-ドリアン」

9 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    思わず、クリックしてしまいそうになるタイトル。
    読んでみるとポエム広告。
    勉強になります。

    寂しさどころか、愛しさも切なさも心強さも、ついでに可笑しさまで知ってる大人なので、是非食べさせていただきたいです。

  • SECRET: 0
    PASS:
    ポエム広告(笑)
     で、ないと、
     あんなに恥ずかしい事は書けませんよー。
    栗は、渋いから美味しい。
    本当の味わいはそこにある。
    渋皮を剥いてしまう菓子職人は、
    大人の恋を知らないんでしょうね。
    (またポエム広告か!)

  • SECRET: 0
    PASS:
    すっごく気になります!「栗の渋皮煮入りカンパーニュ」!!
    せつない恋なんでしょうか?(笑)
    今のとこは「さくらんぼ」がせつないんですけど(笑)
    あっ。ミントのプチパンまだ食してません!<私としたことが!!
    大変~これは早々に食してみなければっっ。

  • SECRET: 0
    PASS:
     ARMSさん>>
      ありがとうございます!うれしいですね。
      栗のパン、ほんとにおいしいですよ。
      今は、市場で栗を探す毎日です。

    こゆきさん>>
     栗のパン、渋うまいパンですよ。
     栗好きの為のパンです。
     あ、ミントのパン、ハチミツぬって食べてみてください是非!
     おいしいですよっ。

    シロ>>
     シロに言葉を褒められると嬉しいですね。
     たまには広島に来てください。

  • SECRET: 0
    PASS:
    はい!ちょうどメイプルシロップがあったので塗ってみました!
    なんだかミントの香りが引き立ちますね~~
    バジルとトマトもやっぱり美味しかったですよ♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。