ゆげの立つ季節


 「焚き火を囲んで眠る学校」
 僕は冬が好きだ。
 とってもきれいだからである。
 中でも湯気=ゆげ、が好きだ。
 朝起きて冷たい部屋で朝食を作る時のゆげ。
 屋台でラーメンをすする時のゆげ。
 冬山で魔法瓶からお茶を注いだ時のゆげ。
 茶室の窯から立ち上るゆげ。
 冬のそれは、モクモクと、ゆっくりと昇っていく。
 ゆっくりとゆっくりと。もわ〜〜と。
 なんだかこちらもゆっくりと、
 暖かーくなってきた。
 

3 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    寒いトイレでも湯気のたつ季節になりました。
    それはいいとして、温かい食べ物は体を動かしてくれますね~、こわばったアタマも。

  • SECRET: 0
    PASS:
    みやっちさん。広島、今大雪が降っています。
    この平野部でもう10センチ積もってます。今まで見たことないです。
    明日の朝はすごい積もってるだろうなああ。
    あったかいものと、お酒とかいいですねええ。

  • SECRET: 0
    PASS:
    マジですか!こりゃ、わが家も気になる。
    あったかいものとお酒は大ちゃんにちょうだいとお願いしておきます。
    明日の朝、埋もれないように…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。