くり


「石窯で焼く天然酵母パン-ドリアン」
 栗をむく。
 姿勢を正してもくもくと、
 ただただ栗をむきつづけるのだ。
 私はこういう仕事が好きだ。
 頭の中は栗だらけ。
 早くむくにはどうしたらいいか、新ワザを考える。
 一発でかぽっとむけたときの小さな喜び。
 手強い栗と出会った時のライバル心。
 葛藤、涙、青春。。。。
 だんだん頭の中から、
 いらないものがはじき出されて、
 ただただ栗だらけになる。
 
 秋はそんなちょっと禅な季節なのだ。
 ps
今日は1時間で2キロむきました。
「栗の渋皮煮入りカンパーニュ」発売中!!

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    今日も月がきれいに出ていますね。
    秋の月は春の月よりも、長い時間出ているらしいですよ。
    私の秋の長夜は当分、栗むきが続きそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。