軌道修正


大学を卒業する時、
部活の後輩(男)が、
男泣きに泣いてくれたのを、
今でも覚えている。
とうの本人は、
もう忘れてしまったかもしれないけど。
僕はとても嬉しかった。
ああ、大学生活、間違ってなかったのかな、
と思えた。
誰もが商売も何も関係無く、
真っすぐだった頃。
あの頃の僕と、
今の僕は、
変わってしまっていないか。
パン屋の経営を考えつつ、
時々はそんなことも考えて、
軌道修正しています。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

2件のコメント

SECRET: 0
PASS:
俺も田村の部屋で酒を酌み交わしながら、
涙を流すほど、熱く討論をした時の事を今でも覚えているよ。
大学生活、勉強面はそっちのけで結局何になったかわからんが、
みんなでかけずりまわった自転車の旅はこれからも一生モンの宝です。

軌道修正の方法は、
『自転車にテント積んで夜空を眺めに出かける』
これっきゃない。今は多少多めのアルコールを積んで。

SECRET: 0
PASS:
くぅすけ先輩>>
自分も覚えてますよ。
酒飲みながら先輩と話してて、
ついつい涙が流れてしまったことを。。。。

今でも恨んでます!(ウソです)
ああいう飲みや、
自転車で走り回って、その辺で野宿したのって、
財産ですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。