パン屋、今日は疲れませんでした

  
今日は、賑やかで楽しかった。
以前、北九州から来てくれたお客さんが、
またご来店されたのだ。
また、ノンストップ→ドリアン→下道でノンストップ
というルートで、
「わ〜、ありがとうございます!
 まるで近所のような頻度でのご来店っ。
 遠くから来て、
 うちが臨時休業だったらどうするんですか〜」
と、言いながらシュトーレン作りを見てもらっていると、、、
今度は大阪から来た、というお客さんが。
「え〜、大阪からですか!
 わざわざこんな過疎地まで〜
 ありがとうございますっ。石窯でも見ますか?」
と、言いながらシュトーレン作りを見てもらっていると、、、
トークの達人、常連のY子さんが自転車で登場し、
「え〜、自転車でですか!
 珍しいですね。」
と、言いながらシュトーレン作りを見てもらったのでした。
シュトーレンを窯入れから、
窯出しまで2時間弱。
特別解説付きコースでご見学いただき。
石窯の前で皆さんとワハハ、
と沢山お話しました。
いつもは私、
シュトーレンを焼く時間はもう疲れていてトホホ状態なのですが、
今日は女性達に囲まれていたせいか、
疲れ知らずでした。
スタッフ明石さんにも
「今日の田村さん、楽しそうでしたね。。。」と言われました。
だって、人間だもの。。。
(相田みつを『にんげんだもの』文化出版局、より引用・・・)
皆さん、本当に遠い所からのご来店、
ありがとうございました!!
またいつでもフラリと来て下さいね。。。
「石窯で焼く天然酵母パン-ドリアン」

4件のコメント

SECRET: 0
PASS:
いやいや、若くて綺麗な女性に囲まれてモテモテだったねー。
・・・釜とパンが。

SECRET: 0
PASS:
遅くなりましたが、先日はありがとうございました~。
まさか窯の説明やシュトーレンを焼くとこまで見えるなんて!!
超短時間の広島滞在でしたが、ライブも含め濃かったです(笑)
あっ、最後の方でやっと気がついたのですが、
いつもどおりのペースでしゃべってしまったので、
余計に疲れさせてしまったのでは・・・。
すみません。
また訪問しますね!!
P.S.広報部長様
紹介していただいた通り、このブログおもしろいですね♪

SECRET: 0
PASS:
大阪娘さま>>
 先日は、貴重な広島滞在時間の、
大半を足止めしてしまいましたね。
おかげさまではじめて、
”パンを焼くのって楽しいんだ”て気付きました(笑)
広報部長とも互角のトークを繰り広げていただき、
部長も「かみごたえのあるトークだった」
と満足そうでしたよ。
また、来広島のおりは、
フラリとご訪問くださいませ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。