スペイン巡礼24日目
























-astorga
桃うまい。
スズメのすがある。
新しい麦。
多肉植物もたくさん。
今日のボカデイージョ
San just de la vegaのカフェで、ここのボカデイージョも大きい。
スペイン人の巡礼者が、アストルガは美しい町だと言っていた。イスラム、キリストがまざっているのだ。
プイプイ虫が鳴いている。
ディエゴさんが、ローマの遺跡を解説してくれた。
ハイテクで、水、お湯、サウナがあったのだ。一日三回風呂にはいるほど、水好きだったのだ。
奴隷が地下で火を焚いているのだけど。
今回の巡礼宿は過去最高だ。
三種類の麦。
あさいさんの話がすごかった。
インス、リエさんと飲んだ。
いろいろ門限ギリギリまで話しした。
韓国のひとはみんな母の料理が恋しいという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。