新し風が吹きました

今日、1週間ドリアンに滞在していた岡井さんが帰りました。
岡井さんは長野にある「シャロム・ヒュッテ」の石窯隊長。
ドリアンとは古い付き合いで、昨年は石窯作りにも加わってくれました.
今回は、おいしいナポリピザを教えてくれたり、石窯手伝ってくれたり、
そしてなによりも、
「シャロム・ヒュッテ」で学んだことを沢山教えてもらいました。
「中途半端なモノは使わないこと」
これは明日からドリアンでも即実行だな、と思いました。
その他にも、
いろいろな新しい風をドリアンに吹かせてくれました。
岡井さんが来るこの季節に吹く風は、
ドリアンに新しい種を運んでくれるんだなあ。
ありがとう!
「石窯パンのドリアン」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。