牛飼いのスープ


 La soupe du vacher
(ラ・スープ・デゥ・ヴァシェ)
ー牛飼いのスープー
なんて美味しそうな名前のスープなのだろう!
牛飼いが家に帰ると、
暖炉に鍋がかけてあって、
スープがクツクツ煮えている。
ああ、寒い冬の日が合うかもな。
あいにく今日は、
梅雨の合間の暑い日。
僕は、このスープを作ってみたのでした。
というのもこのスープ、
パンが主役のスープなのです。
鍋に、パンとチーズを層状に重ねていって、
そこに熱々のオニオンスープをそそいで食べる、
という熱々のメニューなのです。
スープを多めにする方が自分の好みです。
が、しかし、冬向きメニューですね〜。
「石窯で焼く天然酵母パン-ドリアン」

2件のコメント

SECRET: 0
PASS:
・・・ ほんと・・・熱いね、なんか・・・
ジェランは冷たいスープが全開中

SECRET: 0
PASS:
でしょ〜。
このスープ食べた後、
口直しに、
かき氷作って食べました(笑)ヤクルトかけたら美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。