ドリアン八丁堀店、閉店のお知らせ

↑2009年にスタッフで手作りした八丁堀店。

八丁堀店を閉店することに決めました。

八丁堀店では、常連さんにも恵まれて、
本当に暖かくドリアンを育てて頂きました。
だから最後まで、気にかかったのが、そんな常連さん達のこと。。。
顔も浮かびますし。
迷いました。。

わが家の家訓は、
「5年経ったら考えて、10年経ったらやめる」
です。

パン屋になって10年目の2013年、休業してフランス行きました。
あの休業が無かったら。
昔のやり方を引きずったままやっていたら。
今、パン屋を続けていないかもしれません。

思えばあの時も、沢山の常連さん、スタッフ、卸先にご迷惑かけました。
発表する1週間前、謎の40度の熱がでました。

でも、
月日が経った今、
今の方が、お客さまにも、社会にも、家族やスタッフにも、
間違いなく良かった!
と自信をもって言えます。

やめる。
というのは、
はじめる。
ということだからです。

はじめ、ざるをえない!

やめるのは恐いです。
未知の領域だからです
でも、

もっともっと、お客さまが喜ぶパンを焼いて、
もっともっと、日本のパン屋が素敵になる手伝いをして、
もっともっと、家族もスタッフも笑顔にしたい。
もちろん、自分も更にもっと自分らしく生きたい。

だから、
前に進み続ける為に、八丁堀店の閉店を決意しました。

八丁堀店ご利用くださった皆さま、
今まで本当にありがとうございました!


八丁堀店で、最後のお別れ営業します。
★この日は、予約のみの営業となります。★

7月30日(木)、31日(金)、8月1日(土)
営業時間:12時〜18時

田村、フミさん、中村さん、3人で接客しますので、
話しに来てくださいね。

パンのご予約は下記の日時に、電話のみの受付とさせて頂きます。
(留守電へのメッセージは不可です。)

7月12日(日)10時〜16時 まで。
八丁堀店電話番号:082ー224−6191
★受付時にご予約番号を伝えますので、メモのご用意をお願いいたします。

電話が繫がりにくい時間もあるかと思いますが、
確実にパンをお届けするため、電話のみの受付とさせて頂きます。
ご理解頂けると嬉しいです。


おまけ

菓子パンを辞める為に作ったのが、八丁堀店でした。

お店はまだ厳しい時代だったので、予算はありませんでした。床も張りました。

パンを並べる棚も作りました。でも重くて起こせませんでした。(^.^)

ペンキも塗りました。丁寧に塗りました!

仕事の終わった後や、休みの日に、2ヶ月かけて作りました。
眠くて、床で寝ながら。
でも、自信作でした。
昔に自分でスケッチブックに書いていた店のイメージそのもの!

2009年7月1日にオープンしました。
11年間。
ありがとう、八丁堀店!!!!!!

6件のコメント

ドリアンのカンパーニュに
出合ってから
13年ぐらいになるかしら。

無限の可能性と
耳にしたり、
言ってみたりしますが
目の当たりにしますと
勇気と感動で震えます。

八丁堀店が出来て
随分助かりました。

本当にありがとうございました。

そして、おめでとうございます!

凄い,タイミング。

流石です。

うえ~い!!

いつもいつもありがとうございます!!
八丁堀店、自分の理想の形であったので、かなり迷いましたが、
まだ怖さもありますが、
もっともっと進むには、何かを手放さないと、つかめない、と思った次第です。

これが正解だったか、間違いだったかは、
これからの頑張りしかないので、がんばります〜〜〜〜〜

ありがとうございました!!!!!!!!!!!1

社会からちょっと離れて街に出るのも不安だった時、ドキドキしながら道に迷いながらドリアンで初めてパンを買った時のことを思い出しました。パンの美味しさと力強さに励まされたのを覚えてます。主人は「あのラジオでホンワカしたやつこんな旨いパン作ってたんか!」と驚いてました(笑)それから何度か買って旨々食べてました。私もちょうど今「やめて」「始めよう」としています。「あぁ、手放したな」と思った時、涙もこぼれましたが、新しい未来をつかめるはずとこの記事読んで確信しました!頑張るよー!頑張ろうねー!

かわさん、嬉しいコメントありがとうございます!
パン屋やってて良かったです!!!
せっかく来てくださっていたお客さまには、本当に申し訳ない気持ちなのですが、
かわさんがおっしゃるように、「はじめる」には、その前に「手放す」をしないと、新しい事が来ませんから!
頑張ります〜〜〜!!頑張りましょ〜〜〜〜*(^o^)/*

長野にもパンの修行に昔こられませんでしたか?

私は数日前、長野に引っ越しました。
やめる、スタートするを私もした所です。
不安もありますがスタートしてみると夢のように思っていたことが現実となり、楽しいです。
不安は吹き飛ばし時を楽しみ前進します。
ドリアン田村さん、皆様がんばってください。

モンゴルに行った頃からブログ拝見しているので私の中では長ーいお付き合いです。
応援しています…力頂きました!

kiyoさんこんにちは!
長野は昔、温泉旅館でバイトしたことがあるんです!
山も温泉もそばもあって、いいですよね〜〜〜。移住も考えたことある大好きな県です。
こんな時代だからこそ、進み続けないとですね。
自分も頑張ります!!!!
ありがとうございます*(^o^)/*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。