冬の低気圧


ここ数日、
知床半島の先のあたりに、
つよい低気圧があって、大荒れになっている。
8年前のちょうど今ぐらいの季節。
僕は知床半島にテントを張り、
一人でこもっていた。
修行中だったのです。
夕方、ラジオを聞いて天気図を書いていると、
強い低気圧が近づいていた。
等圧線が詰まってて書ききれない。
台風みたい。。。(汗)
夜になって、
吹雪になった。
ドンッ、、ゴゴーンッ、、ザッバーンッ、
風が地面にぶつかる音は、
波が磯にぶつかるのと同じ音だった。
風にまともにぶつかったら、
テントなんて、
道路に転がるビニール袋みたいになるだろうな、と思った。
サラサラサラサラと、
テントを雪が埋めていく。
だんだん狭くなっていくテントの中で、
うつらうつらと朝を待ったのでした。
今も、どこかで、
そんなにして朝を待っている人がいるかもな〜、
と思いながら、
パンの仕込みをしているのでした。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    黒松内の吹雪はすごかたよ!! 夜、車で買い物に出たら・・・まったく前が・・すべて真っ白で 道路のどこを走っているのか、わからなかった。
    ○○○買うのに 死んだら アホだった・・

  • SECRET: 0
    PASS:
    takagyさん>>
    北海道はやっぱり厳しい冬ですね〜。
    でも行きたいなあ。
    今まですんだ所で、一番定住したいのは北海道ですよ!
    やっぱり冬は雪がある方がいいですよ。

  • SECRET: 0
    PASS:
    ぱんきちさん>>
    見ちゃいました?
    自分も時々一人で、ニヤリと表紙を眺めています。(うそですっ!)
    ブロートヒューゲルさんて、松本でしょ?
    松本にいる先輩が早く結婚式に呼んでくれたら行けるのですが。。
    (先輩、これを読んでいたら早く結婚して下さいっ。
     長野行きたい所が溜まっています。。)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。