牡蠣とパン

 
 広島といえば牡蠣。
 10月に京橋川ぞいに面白い牡蠣レストランができるのです。
 広島人が待ち望んでいた、
 おしゃれに牡蠣を食べられる店。
 フランス流の食べ方ができるところなのです。 
 有名な「じごぜん牡蠣」の牡蠣屋さん自らがお店をやるというから、
 おいしそう。
 
 今日はそこへ営業に行ってきました。
 牡蠣といえばライ麦パン、て知っていましたか?
 「石窯パンのドリアン」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。