スペイン巡礼北の道1日目〜サンセバスチャン

巡礼1日目はサンセバスチャンまで、

26キロの道のり。

渡船に乗ったり、山道あったり厳しいです、

だからこそ、ついた後の酒ともちろんパンが美味しいのです。

サンセバスチャンは美食の街。食べ歩きます!

1軒目

酢漬けのイワシ

マリネの玉ねぎとパプリカとピーマン

が、焼いたバゲットに載ってる

チャコリ2杯、ピンチョス二個。

8ユーロ


2軒目

ビール2杯ピンチョス二個、12ユーロ

バゲットに

タラのフライがオン!
バゲットに、

オムレツがおん!
パンは焼いてない。
お腹に嬉しい感じ!

安い。
黒人の店員さんがポライト。厨房も熱い!

日本人も頑張らないと!


三軒目

8.5ユーロ
チャコリ2杯、ピンチョス二個

ガーリックソテーのマッシュルーム、チーズ、ガーリック、生ハム、トーストなしのバゲット。
白魚と、マリネ的な玉ねぎとパプリカ、

マリネしたパプリカが敷いてある。

トーストなしのバゲット

4軒目

12.5ユーロ
カニと、タコとイワシ、

オンティチョーク、イカ、

4個のピンチョスと、

チャコリ2杯。

安い!

しかも、

日本語喋るおじさんがいるよ!
酢漬けのイワシ、焼いたタコと玉ねぎとパプリカのマリネがバゲットにのっている。

パイの上にカニが載ってる


5軒目

チャコリ2杯

ステーキとリゾットで、

10.6ユーロ
安いです。

もはや、パンのレポートでなくなってますが、やはり、それでもパンはついてきていて、残った汁を激しく拭いて食べます。

または暇な時にモグモグします。

ここは、恐ろしく混んでいるのだけど、店員さんがオーダーしたのを覚えています。顔覚えてないと絶対無理。どうやって覚えてるか、なぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アルタムーラのパン

スペイン巡礼北の道2日目〜ゲテイア

関連記事

  1. パンの穴から世界を見た④

    ボラの悲しみ  (『中国新聞』5月30日掲載)(マルシェで売られていたボラ左。右はアナゴ、フラン…

  2. パンの穴から世界を見た⑧/タコのおじやの国

    (『中国新聞』6月27日掲載)(タコのおじや。ポルトガル)ポルトガル。ずっとこの国に来たかっ…

  3. スペイン巡礼北の道22日目〜ヴィラペドレ

    カダベドからビラペドレ8時半早めのカフェ休憩。ホテルcaneroの一階にあるカフェ。ホテル…

  4. スペイン巡礼北の道24日目〜ヴィレラ

    タピアからヴィレラヴァカンスシーズン最後の週末。どこの町も祭り気分。早朝は祭りの名残の若者。…

  5. スペイン巡礼15日目

    Burgos-hontanas 31.5km毎朝み…

  6. スペイン巡礼フランス人の道5日目~Puente la Reina…

    ー今日の旅のパン↑ー強引に焼いた豚肉とピーマンとトマトを挟みました。【2013年6月8日(土…

  7. パンの穴から世界を見た③

    パン屋と言語の関係  (『中国新聞』5月23日掲載)ベルギーの首都ブリュッセル。ここから「ル・…

  8. スペイン巡礼北の道36日目〜サンティアゴ再訪「美味しいパンも大事…

    5時50分にムシアのアルベルゲ、ベラ ムシアを出発!ムシアはやっぱりいい町だった。涙6時に…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP