労働者のスープ


ドリアンでは、
お昼に賄いがでる。
毎日毎日、
ほとんど同じスープ。
だから、
スタッフにとっては、
まるで、
母のみそ汁のように、
郷愁をさそう味になっている(かな)。
海外に行ったりしたら、
まずこれを食べたくなるだろうな(たぶん)。。
嬉しいときは笑顔で、
怒りのときは愚痴を言いつつ、
いつも、そのスープとカンパーニュでお昼を食べた。
そんなスープは、
敬意を込めて、
La soupe de travailleurs = 労働者のスープ
と呼ばれています。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

6 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    労働者のスープ、きっと栄養もたっぷりで美味しいんでしょうね!

    先日三越に買いに行きましたが、毎週金曜日だったと知って撃沈。。。(T_T)
    今度は間違えず、金曜日に出没します。。。(^o^)

  • SECRET: 0
    PASS:
    ぼんちゃんさん>>
    労働者のスープは野菜沢山ですよ〜
    あ、三越、来ていただいたんですかっ。
    ごめんなさい。。
    金曜日です。

  • SECRET: 0
    PASS:
    体に優しそう~労働者のスープ♪
    ハイジみたいに木のスプーンでたべたい感じですね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    初めまして。
    時々遊びにこさせてもらっています☆労働者のスープ気になります!どんな味なんでしょう?ベースはブイヨン??もしよければ簡単にレシピなど教えてほしいです。毎日飲んでも飽きないスープってところに魅力を感じました(><)

  • SECRET: 0
    PASS:
    bannbiさん>>
    モンゴル好きなんですね。自分にとっても大切な国です!
    労働者のスープの作り方
    今度本文で紹介しますねー。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。