それはまさに、茶色の川とサックスじいさんザリガニのセッション


19才の頃、
アメリカのニューオーリンズへ一人旅をした。
土手に登って、
ミシシッピ川を見たとき、
おもわず「わー」と口に出しそうになった。
それぐらい感動した。
川岸に外輪船が停まってて、
その船の上からジャズが聞こえてくる。
川岸にはベンチが沢山あって、
カップルがすわってたり、
子供がいたり、
おやじが寝てたりする。
その横では、黒人のじいさんがサックスを吹いてる。
川の水は茶色に濁っているのだが、
なんというか、
きれいだった。
茶色だから、いいんだな。
なんというか、
人の心をおーらかにさせるような、
そんな感じがした。
と、
当時の日記には書いてあった。
なんだか、
別の自分の体験みたいに、今と全く違う世界。
そこにいる自分が想像できません。
だから旅は好きです。
10日にビザ申請に東京のフランス大使館に行きます。
今度の旅は、なにがまってるやらワクワクです。
ちなみに、
その日記にはスチュワーデスさんに電話番号を教えてもらった、
と書いてありました。
今の自分とは別人みたい。。。
だから旅は好きです。。
deRienのfacebookページには写真や最新情報バリバリです
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。