Wink広島に載せていただきました


『Wink広島』の表紙に載せて頂きました。
ありがとうございます!!
パンを切っているのは、
二宮さん。
遠く愛知県からやって来て、
まだ一ヶ月。
石窯のパン屋さんで3年勤めていたので、
パンは焼けるのにもかかわらず、
販売や接客に専念してくれている。
なかなかできません。
そんな行いを、
神はちゃんと見ているのですね。
二宮さん早くも表紙デビューです。
しかも自分より大きく載っています。
完全に主役です。
自分少し霊っぽいです。
広島のお客さまのご声援、
ならびに、
他県のお客様の遠くからも届くご声援、
のおかげさまです。
ありがとうございます!
ご期待に応えられるよう頑張らなければ、
と今まで以上にプレッシャーを感じつつ、
時に脱力しつつ、、
さらに修行に励みます!
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

8件のコメント

SECRET: 0
PASS:
ごぶさたです!
備後地区版は表紙が違うー!!

え、こんな表紙なのぉ、残念。
ええぃ、広島市内版も買おう!

※表紙右下の「週末女子飲み会」にもちょいとひかれつつ。

SECRET: 0
PASS:
みやっちさん>>
そうなんですか〜!
地区で違うんですね表紙。
しらなかったですっ

*週末女子飲み会、、確かにひかれつつ。

SECRET: 0
PASS:
天然酵母独特の酸味がしっかりあるパンが大好きで、かなりのパン屋さんの天然酵母カンパーニュ食べてきたのですが。。
ドリアンさんのカンパーニュの酸味、皮の焼きの強さは強烈ですね!
酸味はともかく、焼きに関してはいき過ぎていませんか?色が濃いというよりコゲ過ぎてて、苦いです。それが美味しいと思われる方もいらっしゃるでしょうが、 あの“コゲ”を日常的に食べると癌になりそうでこわいです。好みに合う合わないという問題ではなく、食べる人の健康のことも考えてみてください。

SECRET: 0
PASS:
カンパーニュ好きさん>>
自分は今でもよく失敗します。
焦げもよく出来てしまい、
同じようなご意見もいただきます。
美味しい焼き加減を目指してやっているので、
病気にしてやろう、とは思ってませんので、
ご理解くださいませ。

もっと上手になれるよう、修行に励みます。

SECRET: 0
PASS:
私は、香ばしいカリカリのところが大好きです!
多少の焦げは、口にするか自分で判断しますので、
どうか香ばしさを失わないでくださいね!

SECRET: 0
PASS:
すみれさん>>
ありがとうございます!
ご飯のおこげ、
焼き魚のおこげ、
おもちのおこげ、
おいしいおこげを目指して、
精進いたします!

SECRET: 0
PASS:
おこげ・・・私もドリアンパンのおこげ大好きです♪
特に“くるみカレンズ”のおこげ。
逆にあんまりこげてないと、ハズレかも・・と。
商品としての判断は、職人さんとしての自信もお有りですからね。
安心して食べてま~す♪

SECRET: 0
PASS:
ちゃぼさん>>
ありがとうございます!
いつもギリギリで申し訳ないな、、
と思いつつ判断しているわけですが、
わかっていても、
ついついギリギリの線を求めてしまいます。。
まだまだ修行中ですが、
胃が痛くなる程、
気持ちは込もっておりますよ!

derien へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。