くやし涙は美しい


中学生の時、
剣道部の先輩が、
最後の試合に負けて、
くやし涙を流していた。
かっこ良かった。
でも、自分は最後の試合でも、
泣けなかった。
くやし涙を流すのは、
簡単ではない。
頑張って、努力して、
つらさに耐えて、耐えて、
でもその結果は報われず、、
自分の内側に向けて
「ちくしょう、、、」
と静かな涙をながす。
パンを作っていても、
ミスした時に、
くやし涙を流さんばかりに、
落ち込んでいる人は、
成長していける。
僕は、そういう人を応援してしまいます。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    青春ですね
    ドリアンさんにはロマンがあるね

    男の人は涙を我慢しがちかもしれませんが、男の涙っていいなぁと思います。
    個人的には大好きです。

  • SECRET: 0
    PASS:
    ひろむしさん>>
    ありがとうございます。
    ロマンのあるパン屋を目指しますね!
    ロマンパン屋、、ちょっと怪しいですが、、。

  • SECRET: 0
    PASS:
    わたしは、ソフトクリーム巻きの仕事を始めた初日の夜、あまりのうまく巻けなさに晩ご飯食べながら、ひとり涙していたような…。

    野球もなっさけなさに悔し涙なことが多かったですが、例外は、大学の最後の試合。強豪相手に中盤まで流れを掴んで5ー5のタイでいき、最後は負けたけど、なんかよかった!ほっとしてしばらく体に力が入らなかった。
    エースも初回からリリーフエースのように飛ばし、きょうは賭けにでてるなあと。
    すごく粋に感じましたよ。後で聞いたら、5回で完全にバテてたらしいですが。
    でも、その試合は、個人、チームでやろうとしたことがともに実現できたんですよ。
    4年間でやるべきことは全部出たんじゃないかなと。

    あー、じーさんになっても同じ事言ってそう(笑)

  • ひろむし へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。