パンを焼くのが怖い


石窯でパンを焼くようになって、
もう3年。
軽く1000回以上は焼いているけど、
毎回、怖い。
怖くて怖くてしょうがない。
酒飲みたいぐらい。
温度が高そうだと、焦げないか。。。
低そうだと、白くならないか。。。と心配。
毎回、窯の状況は変わっていて、
暖まり具合も、
温度が下がるスピードも変化していく。
10度違えば焦げる。
でも、職人としては、
焼き色が白いパンは、
焦げたパンより屈辱なのです。
それは、
勝負を避けた、
安パイのパンだから。
美しい赤褐色のパンは、
高いギリギリの温度で生まれる。
男なら勝負したい。しないといけない。
だから、
怖い。。。
いつも全力で焼いているけれど、
今のようにフランスフェアで、
注目していただく場へ出す時、
平常心で焼けるのか?
ビビって白いパンになってしまうのか?
力み過ぎて黒くなってしまうのか?
職人の心理状況までも解ってしまいます。
たまには、そんな事を考えながらパンを見てください。
石窯パンの違った楽しみ方でございます。
「石窯で焼く天然酵母パン-ドリアン」
「モンゴルの草原で眠るような話」も最近頑張ってます。

12 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    いいっ!いいよ!その心意気!
    焼きを攻めてるパンを見たときは快感です。ボクはそんなパンが大好きです!
    ギリギリの焼き加減のカンパーニュやライ麦のパンに出会った朝はとても気持ちよく、ロックな気分ででランチの準備ができます。バゲットもそう。どんどん攻めていいからね。日々究極の焼き加減を目指してください。存分に!
    たとえ攻めすぎてしまった朝があっても、レストランジェランは総出でフォローに入りますよ!

  • SECRET: 0
    PASS:
    ブログに書かれる イラストに
    毎回ニヤリとする私です。
    ホント ニヤって感じ(笑
    石釜パン 確かに毎回色味もちょっと違いますもんね。

    でも フランスフェアでは大盛況のようで
    こちらまで嬉しくなります
    もう少し続きますね、身体には気をつけてくださいね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    ほほぉ~、そうやってパンを焼いてるのですね☆

    では、今日フランスフェアに行った時、そのパン達とご対面
    させていただこう♪

    楽しみだわ(^-^)

  • SECRET: 0
    PASS:
    毎週食べてると違いわかりますよぉ♪
    とびっきり美味しい日はもぅ幸せでその後の仕事はかどりますね。
    翌日になるとさらに違いがわかります。

    怖いなぁ~って思いながら焼いてらっしゃるなんて意外でした。
    だって、「どうだっ!!」ってかんじがしますもん。
    いつも「参った!」って食べてますよ~(笑)

  • SECRET: 0
    PASS:
    人生において人は勝負しないといけないときがある。恋愛、仕事・・・ そして勝負の前はいつも怖い。 どんなに強いボクサーでも試合の前は怖いらしい。 そんな怖さと戦いながら焼くパン! かみしめながら食べてます。

  • SECRET: 0
    PASS:
    今日これから三越に行ったらまだ販売しているかなあ?毎回勝負を挑んでいる命がけのパンだと知りました。仕事への熱意、ほんとに感心します。見習いたい

  • SECRET: 0
    PASS:
    ジェランヤマモトさん>>
    ジェランさんがいるから、攻め続けてこれたんですよっ!!
    パンの出来の悪い日や、黒い日も沢山あったのに、
    いつも受け入れてくださって、、、(涙)
    これからもバリバリ攻めていきますね!

    なんなんさん>>
    私の一筆書きイラストで、
    喜んでいただいてうれしいです!
    フランスフェア中は、フランスの話をいろんな方から聞くので、
    もう行きたくてしょうがないです。フランス!

    まゆみさん>>
    今日のパン達どうでしたか?
    何回目の窯か、でも違いますからね。
    ちなみに、今日は攻めるものの、
    攻めきれない感じで、難しい一日でした。
    パンから、伝わりましたでしょうか?

  • SECRET: 0
    PASS:
    こゆきさん>>
    こゆきさんぐらい食べて頂いていると、
    伝わりそうですよね〜。
    ああっ、今日のは食べてほしい!
    といのが焼けた日は、配達を見送るのも心躍っておりますよ。

    えびすさん>>
    そうですね!
    恋愛では負け試合ばかりなので、
    よけい恐怖心が増幅しているのかもしれません(笑)
    いいパンの為に、闘います!

    いっちいさん>>
    毎度です1
    出来の悪いパンがでてくると、
    とってもへこんでしまって立ち直れないので、
    そうならない為に、
    必死にならざるを得ないんです。。。
    とにかく、今の自分に作れる最高のパンを食べて頂きたいですっ。

  • SECRET: 0
    PASS:
    勝負のパン達拝見しました
    とても堂々としてましたね
    今、得に力を入れてる
    Miche-ミッシュ を購入しました☆
    朝ごはんに頂き、
    力がわいてきましたヨォ~
    )^o^(   

  • SECRET: 0
    PASS:
    choco babyさん>>
    ミッシュ、今、仕込んできたところです。
    まだ、毎日変化途中ですが、
    一番かわいがっているパンでもありますっ。

  • SECRET: 0
    PASS:
    ピッチャーがけんか腰でえぐる打者のインコース。
    そんな感じを受けました。
    元カープのピッチャー江夏は強面だけど、超弱気だったそうです。

    いいなあ~、この10度感。
    個人的に考えると、
    攻めない原稿は誰からも満足感を得られない。
    そう思います。
    イラストのような気分にさえなれないんじゃね、
    ヤです。滅入っちゃいます。
    やっちまうなら、たしかに攻めての+10度ですね!!

    そんなderien氏のファンなのです。

  • SECRET: 0
    PASS:
    みやっちさん>>
    そうそう、そんな感じです。
    みやっちさんの職業、文章を書く、
    ていうのもそうなのかな〜。
    ハラハラする文章ですね〜。ドキドキ。

  • まゆみ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。