掟破りのチョコっと早いチョコずくし。ダジャレですみません。


(パン・オ・ショコラに入れるチョコの図)
明日は、
ドリアンは店を飛び出し、
京橋マルシェ「談路」に出店します。

ドリアンは一昨年10月の再開以来、
鉄の掟に支配されています。
国産材料以外は使ってはなんね。という。

しかし、その呪縛は、
店を飛び出すと解き放たれる、
という事が最近の研究で明らかになりつつあります。

そう、
ハレの日ドリアン。
ハレドリです。
たまに突き抜けるドリアンです。
だからロゴもちょっと違います。
私の髪型はいつもといっしょです。

ということで、明日は、
掟破りのパン・オ・ショコラ、

 

(北海道産有機小麦のパンに、フランスペック社のチョコをゴロッといれてます。)
1600円60個。

ブリオッシュ・オ・ショコラ
(北海道産有機小麦、九州の豆乳、田辺ファームの卵、国産粗糖、そして、高千穂発酵バターをいつものブリオッシュよりも増量してよりリッチにしたものに、チョコをチップ状でいれてます。)
1400円40個
が、登場します!

このパンを焼くのは、年に一度きりです。涙。
是非おいでませ〜

場所は、幟町のル・トルヴェール。
時間は、11時オープンですよ!!!
(成形を待つブリオッシュ・オ・ショコラの図)

deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

幽霊出るところは苦手です

旅は曜日を忘れるぐらいでちょうどいい

関連記事

  1. 「実るほど頭の下がる稲穂かな」

    僕が生まれてはじめて、飛び込みの営業をしたレストラン。東京白金台の「Restaurant Qu…

  2. 日本酒とチーズだけで良かったんでないか

    さる日曜日、広島市内某所で開かれた、日本酒とチーズとパンの会。日本酒とチーズは果たして合うのか…

  3. シャロム・ヒュッテ

    先日の定休日に、長野のシャロム・ヒュッテに行ってきました。数年前から縁があって、オーナーの臼…

  4. 幽霊出るところは苦手です

    先日、市内某所で鶏鍋食べて会議して決まりました。そろそろ窯大きくしたい。それなら場所も移…

  5. 新しくない新製品

      ドリアンは新製品がなかなかでない、ということでは有名だ(笑) 奇をてらったものは作りたくない…

  6. フランスの職人技

    お店を休んでまで、フランスに行かなければならなかった理由。パン作りはフランス人が何千年と、練…

  7. パン屋冥利

     そのお客様は、あさ4時半に北九州小倉を出発し、高速を飛ばし、ノンストップでドリアンに来てく…

  8. モンゴル走り書き!人も魚もケムにまかれて

    「モンゴルのホームステイ-モンゲル」 モンゴル人は魚を食べない、というが、 魚はいないわけではあ…

コメント

    • 篠さん☆です\(//∇//)\
    • 2015年 1月 24日

    SECRET: 0
    PASS:
    奇跡☆まさに奇跡が起きました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    ブリオッシュ.オ.ショコラ♪考えただけでも
    頭がグルグルしちゃいます(#^.^#)

    はあ~食べたいっ♥︎

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP