掟破りのチョコっと早いチョコずくし。ダジャレですみません。


(パン・オ・ショコラに入れるチョコの図)
明日は、
ドリアンは店を飛び出し、
京橋マルシェ「談路」に出店します。

ドリアンは一昨年10月の再開以来、
鉄の掟に支配されています。
国産材料以外は使ってはなんね。という。

しかし、その呪縛は、
店を飛び出すと解き放たれる、
という事が最近の研究で明らかになりつつあります。

そう、
ハレの日ドリアン。
ハレドリです。
たまに突き抜けるドリアンです。
だからロゴもちょっと違います。
私の髪型はいつもといっしょです。

ということで、明日は、
掟破りのパン・オ・ショコラ、

 

(北海道産有機小麦のパンに、フランスペック社のチョコをゴロッといれてます。)
1600円60個。

ブリオッシュ・オ・ショコラ
(北海道産有機小麦、九州の豆乳、田辺ファームの卵、国産粗糖、そして、高千穂発酵バターをいつものブリオッシュよりも増量してよりリッチにしたものに、チョコをチップ状でいれてます。)
1400円40個
が、登場します!

このパンを焼くのは、年に一度きりです。涙。
是非おいでませ〜

場所は、幟町のル・トルヴェール。
時間は、11時オープンですよ!!!
(成形を待つブリオッシュ・オ・ショコラの図)

deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

幽霊出るところは苦手です

旅は曜日を忘れるぐらいでちょうどいい

関連記事

  1. 月刊 石窯ファン (創刊号ーフロイン堂のつづき)

    ーーー前回のつづきーーー近隣からの煙の苦情はただの1件も無かった。が、フロイン堂の武内さんはそ…

  2. そのスジのキャンプ

    島に住むフリーライター、モグラ研究家の小学校教師、パンが嫌いなパン屋、という一見あまり共通項…

  3. あしたのジョー

    僕は、お店を大きくしよう、とかは思ってなくて、ただただ、いいパンを焼きたいだけです。残り生…

  4. 川を見れば町がわかる

    「いろんな◯◯◯で環境を考える-たきねる」”川を見ればその町がわかる”僕は本気でそう思っている。…

  5. 抱負

    お客さんに想いを伝えようと、口先にきれいな言葉を並べても、そんなの10%も伝わらない。何をや…

  6. チャンスの巣

    学生時代、尊敬していたK先生は、タバコを吸いつつ、こう言っていた。「タムラあ、チャンスの巣…

  7. イノシシ食べてモンゴルに行きたくなる

    先日、知り合いからイノシシの肉を分けてもらいました。久しぶりに肉の塊を見ると、無性に塩ゆでが食…

  8. 栗のパンで愛の頭突き!

    ”栗の渋皮入りカンパーニュ”を作ったのは、もう10年近く前になる。最初は、焼き栗…

コメント

    • 篠さん☆です\(//∇//)\
    • 2015年 1月 24日

    SECRET: 0
    PASS:
    奇跡☆まさに奇跡が起きました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    ブリオッシュ.オ.ショコラ♪考えただけでも
    頭がグルグルしちゃいます(#^.^#)

    はあ~食べたいっ♥︎

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

<載せて頂いてる本>
<載せて頂いてる本>
PAGE TOP