シュトーレンはイワシ缶と一緒にやってくる


もう20年も前、
東京で大学生活を送っていた頃、
実家から届いた段ボール箱を開けると、

「元気でやっていますか?」
というメモと一緒に、缶詰やラーメンやらが入ってた。

そしてこの冬の風が冷たくなってくる頃、
必ずシュトーレンも入ってくるのだ。

大学を卒業して一人暮らしして、
色んなところで住んだけど、
どこにもこの段ボール箱はやってきた。

シュトーレンがイワシ缶たちと届くのだ。

友達にも振る舞いつつ、
クリスマスがくるな〜、
とワクワクしたものです。若いですね。

そんな、
先代の時代から30年も焼いていたシュトーレン。
今はいろいろな考えがあって作れないのですが、
残しておきたいのです。
種の保存。

なので今年も、
シュトーレンのパン教室やります。
全てお伝えいたします。

今までのパン教室の反省をふまえ、
今回は種づくりもします!!
盛りだくさんで、ただひとつの心配は、、
時間内に終わるかどうかです。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「シュトーレンのパン教室」
日時:12月21日(日)9時〜16時
場所:ドリアン堀越本店
定員:12名
参加費:15000円(昼食、材料のおみやげ付き)
駐車場は人数分無いので無しとさせていただきます。
近くのコインパーキングをご案内します。(歩いて10分ぐらい)
最寄り駅はJR向洋駅(歩いて15分くらい)
お申込み:info@derien.jp
deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

シュトーレンからパンデピスへ交代します。

幽霊出るところは苦手です

関連記事

  1. 花屋さんと釣りへ

    有名花屋FじゃいるのTさんと、渓流釣りへ行きました。私たちは、ゴルフとかをするタイプでもないので…

  2. うまい魚

     魚は数あれど、これはうまい、と叫びたくなるのは、イワナや、ヤマメだ。渓流の宝石、とよばれ…

  3. 10日の朝は中国新聞で会いましょう

    10日、中国新聞朝刊にて、フランス、石窯、のことを書いたコラムが掲載されます!ありがとうございま…

  4. フランスフェア

    今日から始まりました。広島三越で開催されている、「フランスフェア」2月23日(金)〜3月4日…

  5. 材料がなくなりそうで

    先日のブログは、沢山の反響をいただきました。両極端な反応でした。。ちょっと言葉足らずだったか…

  6. 電気なんて半分あったらじゅうぶんです

    「レトロイノベーション=古い手法で革新する」これこそが、新しい社会を作る手段だ!そうなのだ!!…

  7. ”カキと”ワインとチーズとパンの会

    さて、今回のワイン会は春の遠足でございます!島へ行きますよ〜冬にドリアンのパ…

  8. 『カーサ ブルータス』 に載りました

    パン屋をはじめた1年目、広島の幟町にある、レストラン・ジェランに、カンパーニュをもって営業に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

<載せて頂いてる本>
<載せて頂いてる本>
PAGE TOP