100年続くパンinカモシカ


北海道から帰ったらすぐに東京へ行きます。
そうなのです。
オカズデザインさんの8月のカモシカ。
そこで、
「百年続くパン」と題するコラボ企画が実現でございます。
ピタ&料理教室、
夜はトークショーをさせて頂きます。
ピタに挟む料理をオカズデザインさんに習えるんですから、豪華です。
詳細はオカズデザインさんのページで。
http://blog.okaz-design.jp/kamosika/3312.html
(ほぼ定員に達したようすです。ありがたいです。)
さて、
一昨日で、北海道でのパン教室も終わったわけです。
そこで重視したのは、
「失敗なんてないんだ!」
という青春ドラマぐらい熱いメッセージでした。
そう、どんな不良(パン)も根はいいやつ。
それを受け止める大人が悪いんだ。
そうだ、
先生に思いっきりタックルしてこい。
受け止めてやるから!
というイメージが大切なのですね。
パンなんて、
粉に水と塩入れてしまえば出来上がりです。
膨れようが膨れまいが、
味はたいして変わらない。
クレープだって美味しいし。
必要なものは麦の中に全てある。
捏ねて焼けば自然にそこに合ったパンになる。
東京でもそんなパンを叫びたいです。
deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フェリーの中で粉を練るのだ

かわいい種には旅をさせろ

関連記事

  1. パン屋になるには

    僕はまだまだニセモノだ。どれだけ力の限り走っても、この感覚からは抜け出せない。全てをヨーロッ…

  2. 雨がざんざん降っていて車の窓は曇りやすい

    朝パンを焼いて、車で八丁堀店まで配達する。車にパンを詰め込んだあと、戸締りをして車に乗り込む…

  3. クマのハンバーグ屋さん

    なんとクマは、あつあつハンバーグを、じかに差し出したのです!フライパンに残った脂に、ケチ…

  4. 夏休みのお知らせです

    10年前に買ったパンの本を、ずっと今でも読み続けています。この本、ウソは書いてないけれど、多…

  5. ワインとチーズとパンの会inポリポ

    今回はスペシャルということで、宮島口にあるナポリ料理「ポリポ」で行いました。「今回は、料理がす…

  6. 雪遊び

    今日は僕の住んでいる広島でも雪が積もった。僕は雪遊びが大好きだ。もちろんスキーも好きだし、雪山…

  7. 仕事の鬼

    今日はバタバタしていたので、昼の賄いはカップ焼きそばだった。お湯を入れて、タイマーを3分にセ…

  8. 料理教室でポシェする

    生まれてはじめて、料理教室に行ってきました。やはり、パン屋たるもの、料理にも一通りの知識を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

<載せて頂いてる本>
<載せて頂いてる本>
PAGE TOP