100年続くパンinカモシカ


北海道から帰ったらすぐに東京へ行きます。
そうなのです。
オカズデザインさんの8月のカモシカ。
そこで、
「百年続くパン」と題するコラボ企画が実現でございます。
ピタ&料理教室、
夜はトークショーをさせて頂きます。
ピタに挟む料理をオカズデザインさんに習えるんですから、豪華です。
詳細はオカズデザインさんのページで。
http://blog.okaz-design.jp/kamosika/3312.html
(ほぼ定員に達したようすです。ありがたいです。)
さて、
一昨日で、北海道でのパン教室も終わったわけです。
そこで重視したのは、
「失敗なんてないんだ!」
という青春ドラマぐらい熱いメッセージでした。
そう、どんな不良(パン)も根はいいやつ。
それを受け止める大人が悪いんだ。
そうだ、
先生に思いっきりタックルしてこい。
受け止めてやるから!
というイメージが大切なのですね。
パンなんて、
粉に水と塩入れてしまえば出来上がりです。
膨れようが膨れまいが、
味はたいして変わらない。
クレープだって美味しいし。
必要なものは麦の中に全てある。
捏ねて焼けば自然にそこに合ったパンになる。
東京でもそんなパンを叫びたいです。
deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フェリーの中で粉を練るのだ

かわいい種には旅をさせろ

関連記事

  1. 11月15日といえばあの誕生日ですね

    本日11月15日は、そう、坂本龍馬さんの誕生日であり命日であります。カツオのたたきで、土佐の…

  2. モンゴルにいた頃、地質学の教授と、土壌の調査の旅にでた。カラカラに乾き、まばらに短い草が生…

  3. 夏休みはセミ採りばっかりします。セミはエビの味がする!

    (↑肖像権無視で使用させていただいた「禅ぱん」オリデさんのなぜかセピア色のおもいでフォト。一緒に山…

  4. 今男はだまって野菜が熱い

    フランスに行ったとき、確かにパン屋もカフェも良かったのだけど、何が良いって、市場、マルシェが…

  5. 指をざっくり、でも大丈夫!

    昨日、パンにクープを入れていたら、勢い余ってざっくり指を切ってしまった。今までに無いほど深く。そ…

  6. イタリアンのポリポさんに石窯&煙突を教わる

    宮島口のとにかく楽しいイタリアン、『ポリポ』に、”勉強”という名のもと、昼から酒飲みに行ってき…

  7. スローライフを民衆の手に!

    「スローライフやスローフード、て言ってるけど、自分たちがそもそもスローに生きてないよなあ」と仲間と…

  8. 京橋マルシェ談路 vol.1 のおもひで。

    京橋マルシェ談路 vol.1のおもひで。公式来場者数400名。小さな空間にぎゅっぎゅっと熱気…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

<載せて頂いてる本>
<載せて頂いてる本>
PAGE TOP