逆境こそが攻め時だ!送料値下げです


送料、全国一律650円
(北海道1200円、沖縄1000円←すみません。ここ無理でした。)
ーーーーー
ドリアンのミッションは、
良いパンを焼くのは当たり前で、
それを、
特別なものでなくて、
お客さんの日常使いにすること。
もうくどいですが、
国産有機の小麦、契約農家の減農薬スペルト小麦と同じくライ麦、
自然酵母で発酵させて(=副材料は塩だけ)
薪で焼いているわけです。
それを、
生地1キロのパン/1000円(←安いんですよ。あんまり伝わらないけど。涙)
ここまでは、ミッション達成しているのですが、、、
ずっと気になっていたのが、
送料。
ドリアンはもともと、
全国のお客さんに評価をいただけたから、
net販売のおかげもあって、
地元でも細々やってこれたのです。
だから、
送料は安くしたい。
と常に思っていたんです。
が!
そこに追い打ちをかける、消費税増税。
配送業者からの見積もりでは、、
広島700円、関東1000円。。。
ムリだ。。。
しかし!!
逆境の中にこそ、好機あり。
いろんな業者さんに見積もりだしてもらい、
激しい叩き合いの交渉を続け、
試合終了間際の打ち合いにも引かず、
ついに、
このご時世で、
まさかの値下げです。(ロッキーのテーマ、カモーン♪)
650円ですよ。
ちょっと電車乗っていくより安いです。
そもそも家で待ってても来るのです。
断言してもいいです。
この材料のパン、1個1650円でも、関東の店ではないです。
だって、
無理ですもん。。(いろいろと)
多くの職人にとって、パン屋は夢であり目標なのだけど、
自分にとって、パン屋は目標ではないからです。
ただの手段です。
だから、焼きたいパンとかないです。
そこにある粉で焼くべきパンを焼くだけ。シンプル。
もっと良いものを、
当たり前のように食べれる国にしたい。
文化の根っこは食ですよ。
ぜひ、食べてみてください!!
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」
deRienのfacebookページには載せきれなかった写真があります。是非みてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夏のカキパン祭り!

久しぶりですが。

関連記事

  1. パーノさんとネコの肉球

    パン屋をやるうえで、一番難しいことは何であるか?これは奥深い問いであります。粉を捏ねることか?…

  2. マンションの階段から眺めてた

    子供の頃、この辺りには、まだ高い建物が少なく、大きなマンションは、僕らの格好の遊び場だった。…

  3. 明日オープンします

    4月オープンの予定が伸びに延びて、明日、7月1日11時に八丁堀店オープンいたします。パンとワイ…

  4. 恩返し

    僕の20代はずーと、恐ろしく貧乏だった。定期的にお金が手に入る、ということとは無縁の生活。…

  5. 栗のパンで愛の頭突き!

    ”栗の渋皮入りカンパーニュ”を作ったのは、もう10年近く前になる。最初は、焼き栗…

  6. 敗者復活

    栗の渋皮煮入カンパーニュ。発売当初は全く売れませんでした。その頃は、自分一人で皮剥いて、茹…

  7. 石釜でバケットを焼く

      石釜で焼くバケットを毎日試作している。 焼けども焼けども、 なかなかいいのはできない。 一…

  8. トマトとカッパ

    トマトをドライトマトにする為に、ヘタをとっていた。そういえば、小さい頃から、トマトのヘタが好き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

<載せて頂いてる本>
<載せて頂いてる本>
PAGE TOP