ピタパンありがとう〜!涙


昨日の土曜日は、
メルパルクでパン教室でした。
「フランスの村の祭り」
という副題だったのです。
ピタパンをやいたわけです。
フランスでもフエと言って、ピタパン食べるんです。

そんなことよりも、
このピタパン。
誰がどうやって作ってもちゃんとできちゃうという、
パン教室向きのパンなのであります。
例えば、
丸くなれば、
「アラブっぽいですね〜」
長細くなれば、
「カレー合いそうですね〜」
膨れなくても、
「あ、これ、アフリカにあるな〜」
とか、
もうなんかそれっぽくなるからすごいです。
味はいっしょだしね。。

捏ねて焼いてしまえばいいのです。
発酵してなくても粉焼いて食べたら美味しいんですから。
これからは、魚焼きグリルは、
ピタパン焼きグリルと呼ぼう。
deRienのfacebookページではパン教室のレシピ公開!!よってって〜。
「石窯で焼く天然酵母パン/Boulangerie deRien」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「旅するパン屋」はノーストレス

ワインとチーズとパンの会、 ドリアン本店でやるのは何年ぶりだ?の巻

関連記事

  1. パンとネコ

     石窯にマキをくべていると、 遠くで子ネコがないていた。 すててあった掃除機のコードを切って、…

  2. 偽ピーク

    先日行った長野は、何処からでも山が見えました。堂々としていて、凛としていて、かっくいい山ば…

  3. フランスフェア2日目

    今日も沢山のお客さまに来ていただき、16時半には完売。ありがとうございました!!私は眠れない…

  4. 新しいドキドキ

    引っ越しするのが好きでした。古い荷物を整理して、知らない街で、新しい生活をはじめるのが好きで…

  5. シャロム・ヒュッテ

    先日の定休日に、長野のシャロム・ヒュッテに行ってきました。数年前から縁があって、オーナーの臼…

  6. 雨がざんざん降っていて車の窓は曇りやすい

    朝パンを焼いて、車で八丁堀店まで配達する。車にパンを詰め込んだあと、戸締りをして車に乗り込む…

  7. ヤギのチーズ三昧でした

    今回のワイン会は久しぶりでして、私自身がとても楽しみにしておりました。久しぶりに会うお客様と、…

  8. グリーングランドマーケットに来て〜

    仕事が終わってぼーっと空を眺めていたら、カラスが追いかけっこしながら飛んでいて、そのまた上を飛…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

<載せて頂いてる本>
<載せて頂いてる本>
PAGE TOP